ウイイレアプリ講座その4〜攻撃パターンを確立せよ・最強の崩し編〜

ウイイレアプリ
Amazon | eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム | ゲーム
eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラムがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。


こんにちは。ふぁぶです。

前回の攻撃パターン・カウンター編に引き続き今回も色々な攻撃パターンの紹介・解説を行っていきたいと思います。

前回の記事は下にリンク貼っておきます。
https://fab-blog.com/8/


今回は【崩し編】ということで、前回とはちょっと違った攻め方が色々あります。
こちらの方が、個性が出やすいかもしれませんね。

では早速行ってみましょう!!



攻撃パターン 後編


※動画が縦になってしまっているので、見づらいかもしれません。
申し訳ありません。寛大な心で見て頂ければ。


1人目



まずはこちら。

SBを上手く活用した攻撃ですね。
433のフォメでWGをチャンスメーカーにしてCMFとSBで展開していく攻撃です。

サイドを上手く使えるの羨ましいなー。

2人目

次の方。(オランダ多めです)

GKからの繋ぎでフィールドを広く使ったサイドチェンジ上手いですね。
ラストパスしたランメルスは意図的!?笑

この攻撃は理想ですね。外→内→外→内って感じで相手の目を動かすことで守備陣に的を絞らせずに攻めることができてますね。綺麗だ。




3人目


そして、最後の方ですね。

ここからクライフが沢山出てきます。
「ポイントはPAエリア外でパスを回しながら、2列目の動きをよく見て抜け出した瞬間にスルーパスを出す事。」だそうです。


そこに注目しながら見ていきましょう♪

クライフーーーーーー。
良く見てみると途中までクライフは画面上いません。
途中、下の方から走りこんできてます。そこを見逃さない点が素晴らしいですね。

途中奪われそうになってけど、フィネスで交わして繋げましたね。フィネス。フィネス。
ここでもパスを出した後のクライフの動きが超絶ですねーー。
僕のクライフ(レジェンド)はあんな飛び出ししてたかな?

綺麗なパスワークから、ブルーノ フェルナンデスの飛び出しですね。
細かいパスを上手く繋げていますね。皆ワンタッチパス持ち??

注目したい点は、先程のクライフもBフェルナンデスもそうなのですが、飛び出しがパスゴーでの飛び出しではないんですよね。あくまでもプレイスタイル発動での抜け出しとなっているんですよね。

ここに関しては意外でした。僕は頻繁にパスゴー出してしまうので、使うタイミングを間違えるとカウンター喰らいます。


しかしプレイスタイルでの飛び出しならそこだけを意識してみていればよいので、(実際はそこだけみているだけではいけませんが、、、)多少はカウンターのリスクも軽減できるはずです。


これも、最初の方の動画と同じで、画面上をクライフがずっと走っていますね。

もしかして、走りこむ側と反対サイドで繋ぎながら、走りこんできたタイミングでスルーパスを出すと、相手DFが対応しにくい裏から走ってくるから繋がるのかもしれませんね。

そこに出されてはDFは対応しきれないでしょう。。。。。

これもクライフの神出鬼没の動きでゴールしてます。
それまでのパスでタメを作ってる所もうまいですね。

これも綺麗だ。
この動画ではクライフではなく、ベルカンプでしたね。ベルカンプは無印CFかな?チャンメ発動してもこの動きするのかな?
ガウーショのラストパスの絶妙!!


これもクライフの飛び出しですねー。相手さんが誰についたらよいのか迷ってる感じでしたね。
それだけ上手く崩せてるってことでしょうね。

チアゴのダブルタッチが決まってますねー。お相手は自操作で突っ込んでしまってますね。。。
その後にTAアーノルドの走り込みもイイです!

最後は、動画を提供してくれた彼とフレマした時の僕のゴール♪

ミュラーのデコイランですかね。ベッカムのパスゴーも上手くいきました!








さて、今回は崩しという点で、沢山紹介してきました。

そもそも【崩し】の定義が僕も良く分かっていませんが、カウンターではなくパスで繋いで決める事なのかーと解釈してます。

ちゃんとした定義を知ってる方は教えて下さい。


まとめ

今日のまとめですが、

やはりまずはパス回しですね。相手に取られない所へ繋いでいく。
中央ばかりで繋いでも、単調になって相手にカットされるので、サイドをうまく使いながら相手の目線をズラすことが重要です。
次に、抜け出し(2列目プレスタ・パスゴーどちらでも)のタイミングを逃さない。






以前のショートフラスルの記事にも通ずるとこもあると思います。

https://fab-blog.com/1/ ショーフラ前編

https://fab-blog.com/000/ ショーフラ後編

前回と今回で色々な攻撃パターンを紹介しつつ、自分なりに解説してきました。
語彙力が足りない点もあり、分かりにくい部分もあったかと思いますが如何でしたか?



ちなみにカウンターと崩し、どちらが強いとかはないと思います。ご自身のプレイスタイルに合った攻撃の仕方でよいと思います。


当然、どちらも上手く使いこなせる事が理想ではありますが、最初からどちらも極めようとしても中途半端になってしまっては勿体ないのでですね。



今後も皆さんの為になる記事を書いていきますので、一緒に上達していきましょう!!





ではまた!




Amazon | Overmont DS-300 アルミ クッカーセット アウトドア鍋 アウトドアケトル キャンピング 調理器具 収納袋付き 2–3人に適応 | Overmont | コッへル・クッカーセット
Overmont DS-300 アルミ クッカーセット アウトドア鍋 アウトドアケトル キャンピング 調理器具 収納袋付き 2–3人に適応がコッへル・クッカーセットストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント